夫婦でも秘密にするべきこともある!?夫が妻に隠していることベスト3は

アンケート パートナーシップ パパのこと

夫婦でも秘密にするべきこともある!?夫が妻に隠していることベスト3は

夫婦とはいえ別の人間。隠し事や秘密のひとつやふたつありそうなものですが、それはいったいどんなものなのか? LINEアンケートコミュニティ「パパしるべ総研」で、夫が妻に隠していることについて聞きました。夫婦での隠し事・秘密はいいこととは言えないかもしれませんが、お互い大人ですから、全てを言わない方がいいことだってある、かもしれません。

今回は匿名アンケートだからこそ聞けた、公式LINE「パパしるべ総研」のメンバーに聞いた、パパたちの妻にまだ言ってないことをかいつまんで紹介します。

夫が妻に秘密にしていること「あり」は85%!

夫が妻に秘密にしていること「あり」は85%!

先に言っておきますが、今回アンケートに協力してくれたパパたちは非常に素直に、実直に、そしてストレートに記入してくれた方が多かったです。

その部分は本当に感謝していますし、なかなか楽しませていただきました。

しかしながら、全てを文字で記すとちょっと印象として鋭利過ぎるかな、と感じるものもあったと感じています。

そんなわけで、コメントによってはオブラートや、もう少し厚めの何かにくるんだような形でお届けすることをご理解いただけますと幸いです。

さあ!気を取り直して、まずは、どのくらいの方が言ってないことがあるか?聞いてみました。

妻にまだ言ってないことはありますか?

妻にまだ言ってないことはありますか?

  • ある:85.7%
  • ない:14.3%

この数字をどう捉えるかは、それぞれの価値観次第だとは思いますが、データとして見ると、言っていないことがあるという方が圧倒的なマジョリティということになります。

あくまで推測ですが、これはきっと回答対象がママになっても変わらないような気がします。

では、ジャンルで分けたときにはどんな内容になるのでしょうか?

それはどんなことですか?

それはどんなことですか?

  • 妻ががっかりしそうなこと:27.8%
  • 妻が怒りそうなこと:27.8%
  • 妻がビックリしそうなこと:16.7%
  • 妻がショックを受けそうなこと:16.7%
  • 別に言うまでもないこと:11.1%

割とキレイに別れました。

パパが言ってないことといえば「妻が怒りそうなこと」と「がっかりしそうなこと」あたりが相場だと思っていました。

合わせても6割に満たないというのはちょっと意外かもしれません。

ちなみに、こんなことも聞いてみました。

ちなみにそれ、妻に言いますか?

ちなみにそれ、妻に言いますか?

  • あえて言うことはない:41.2%
  • 絶対に言わない:29.4%
  • 時が来たら言う:17.6%
  • 近々言う:5.9%
  • どっちでもいい:5.9%

「絶対に言わない」が3割をきっていたのを見て、なんとなくホッとしたのは僕だけでしょうか。

妻への隠し事トップ3を発表!

妻への隠し事トップ3を発表!

ここからは具体的なお話。

大枠で分けるとこのような内容がトップ3となりました。

まずは第3位から。

日常的な隠し事

  • 誘惑に耐えきれず、妻のアイス(ちょっとお高め)を食べてしまいました。(30代)
  • ここ3日ほど、頼まれたトイレットペーパーを買っていないこと。(40代)
  • 禁煙に失敗したこと。(30代)

このあたりは「あるある」で済まされそうなことでしょうか。

禁煙失敗は微妙かもしれませんが。

トイレットペーパーにいたってはもう日数も経っていることですし、なんらかの形ですでに解決していると推測されます。

続いては、オブラート多めとなります。第2位はコチラ。

夜のお店関係

  • 仕事の人たちとの流れでそういうお店に行きました。(30代)
  • 妻との関係が良くないときに夜の街へ。(40代)

これもあくまで推測の範囲ではありますが、以前に比べたらこういう機会もかなり減ってきていると思いますし、程度にもかなり個人差があるものと思います。

それでもいまだにこういう流れがあるということはちょっと意外にも感じました。

このあたりは正直に言うことがその後の関係の上でもいいことかわからないところもありますので、言わずいるという気持ちには共感できるところかもしれません。

さて!では第1位に参りましょう。

お金関係

  • ヘソクリを使い込んでいる。(50代)
  • 100万円以上のヘソクリがある。(30代)
  • 隠し金。(40代)

というわけで、お金にまつわることがもっとも多かったです。

この現状には考えさせられることがいろいろありました。

まず、そもそも「ヘソクリ」という言葉について、我々が子どもの頃は専業主婦家庭が多く、イメージとしては妻の方がこっそり貯めているものという感じでした。

しかし男性たちからこの言葉が多く出てくるのは、やはり共働き家庭が増えたことが影響しているのでしょうか。

そして「隠し金」という書き方。

そう書いたらなんだか必要以上に悪く感じますが、ご自身にとってよほど罪悪感があるものなんでしょう。

また、こういったお金のことを挙げた方々について、妻の反応に関するカテゴリーの中で「怒りそうなこと」「ビックリしそうなこと」「ガッカリしそうなこと」などバラバラだったことも興味深い。

おそらくそこには夫婦のパワーバランスが関係しているのではないでしょう。

ちなみにその他にはこんな内容がありました。

  • 密かに転職しようとしています。決まるまでは内緒。(30代)

「ビックリしそうなこと」として回答されていましたが、場合によっては「怒られそうなこと」に入りそうな気もします。

うまくいくことを切に願います。

  • 音声配信をはじめた。(40代)

これも「ビックリしそうなこと」とされていましたが、そりゃビックリするでしょう!

「時が来たら言う」とのことですが、果たしてどんな時が来たら言うんでしょうか?そしてその時の妻の反応は??

むしろ、先に見つけられてしまったらどうなるのでしょうか??

もちろんその配信内容にもよりますが、果てしなく想像が膨らんでしまいました。

  • 妻の生理の日をメモっている。生理前のイライラ時期に余計な地雷を踏まないように。(40代)

個人差はあるものの、これをすることによって穏便に過ごせる可能性が上がるとも考えられるので、割とポジティブなことかもしれませんよね。

こちらは「言うまでもないこと」と回答されていますが、確かに別に言わなくてもいいと思います。

この辺りを共有することに抵抗がない夫婦もいれば、どちらか一方でも抵抗がある場合もありますので。

今回は「まだ言ってないこと」という問い方をしましたが、もちろんそれはあえてのこと。

「秘密」や「隠し事」とすると後ろめたさが増幅されてしまうので、少し柔らかいニュアンスにさせていただいています。

ぜひ、表現豊かな日本語を上手に活用して、言いたくないことや言わなくてもいいことと付き合いながら夫婦で歩んでいいただければと思います。

きっとお互い様だと思いますから。

今回も、ご協力いただき本当にありがとうございました!


LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」では、毎週アンケートを実施しています!

回答に参加したい!という方は、コチラから友達になって下さい!

友だち追加

-アンケート, パートナーシップ, パパのこと
-,

© 2022 パパしるべ運営委員会