2022夏休みの旅行の予定は!?子供とお出かけプランのアンケート発表

アンケート おでかけ・アウトドア

2022夏休み旅行の予定は!?子供とお出かけプランのアンケート発表!

梅雨は夏への助走期間!と言っていたら、各地で史上最速で梅雨が明けました!

そろそろちゃんと計画をしないといけませんよね。

では、周りのパパたちは、夏休みにどんな家族でのお出かけ計画を立てているのでしょうか?

行動制限もおさまってきた今年の夏に向けたみんなのおでかけや旅行プランについて、公式LINE「パパしるべ総研」のメンバーに聞きました。

既に夏休みのお出かけプランが決まっている家族は5割!

既に夏休みのお出かけプランが決まっている家族は5割!

年間予定で考えた時に、家族でのおでかけといえば、GW、夏休み、年末年始と結構間隔はあいていますが、予定を組むことを考えると、思いのほかすぐに次の計画をはじめないといけないですよね。

東京など各地では早くも梅雨が明けて、夏の足音が聞こえてきている中、皆さんの夏のおでかけ計画はどうなっているのでしょうか?

特に行動制限がおさまってきている2022年。

3年ぶりにようやく選択肢が広がっている中での計画状況を聞きました。

まずは、現状把握です。

この夏のおでかけ、予定の状況は?

この夏のおでかけ、予定の状況は?

すでに決まっている:50.0%

現在、計画中:31.8%

全然決まっていない:13.6%

行かないと決まっている:4.5%

大方イメージ通りのようにも感じますが、間もなく夏が始まると考えれば、計画中や決まっていないという人はやや多いかもしれません。

反対にすでに行かないと決まっている人たちの回答をみると「娘の受験」など、やむを得ない事情があるようで、そこは理解できますよね。

では、決まっている、いないに関わらず、どんなおでかけをお望みなんでしょうか?

この夏、どうしたいですか?

この夏、どうしたいですか?

国内旅行:45.5%

日帰りでおでかけ:40.9%

帰省:9.1%

海外旅行:4.5%

かつては出国ラッシュ、帰国ラッシュという言葉が夏になると当たり前に聞かれましたが、この部分においてはいまだに元通りとはいきませんよね。

ポジティブに考えると、日本のいいところを知る、いいきっかけかもしれません。

夏の定番が勢揃い!それぞれのお出かけプラン

夏の定番が勢揃い!それぞれのお出かけプラン

続いては、ズバリ!この夏やりたいこと!

こちらは、夏が溢れるコメントがたくさん届きました!

  • ウォーターパークとかに行きたい。
  • 海とグランピング。
  • 船での釣り。
  • 岩手の自然を満喫!
  • お外でBBQ。
  • 北海道で、娘に大自然を満喫してもらいつつ、妻と私はリゾートを満喫する。これを両立できるホテルを予約した。
  • 家族で県外の大きなプール。
  • カナダ1ヶ月旅行。

海、プール(ウォーターパーク)、釣り、BBQなど夏の定番が勢揃い。

こういった意見が戻ってきたことは本当にうれしい限り。

夏らしい自然の楽しみは最高ですよね~。

一方、自然以外にも夏の定番はいろいろです。

  • 電車大好きな子ども達と一緒に、少し遠くの電車へ乗りに行きます。
  • 恐竜博物館に行く。
  • 子どもの希望は久しぶりに遊園地!
  • 子どもというかママの意向でUSJに!
  • 家族3人で鈴鹿サーキットへ。
  • サブスクで映画三昧。
  • ひとり旅。
  • フェスに行きたい!

想像するだけで楽しくなる言葉がズラリ。

遊園地、テーマパーク、博物館などもいいですが、クーラーの効いた部屋で映画三昧も素敵です。

個人的には夏フェス!大賛成!

しかし、一方で不安や悩みもあるようです。(もちろん「特にない」という回答も多かったですが)

中でも、新型コロナウイルスに関する声はまだおさまっていないようでした。

  • 観光地に行くので新型コロナウイルスはやはり不安。
  • 県外をまたぎにくい。

また県外に行くのが気になるという声はあるようです。

気になる病気はそれだけではありません。

  • 熱中症対策。万全にするつもりですが、旅先だと病院の状況等もわからないので不安があります。
  • 妻の日焼け。
  • 市内の公園はなぜか日陰が少ないので、ちょっと外で遊びたいという時にも車でわざわざ…という移動をせざるを得ない。

もはや驚くことも少なくなった猛暑。

子どもが小さい時は特に気になりますが、妻や自分自身も年齢を重ねることで気になることが増えてきますよね。

その他の悩みにはこんなものも。

  • 現地での長い電車移動を避けるため、4泊5日の全日程を通じてレンタカーを借りざるを得ず、費用がかかる。
  • 子どもの部活のスケジュールで、結局どこにもいけないこと。キャンセル料金、安くないですよね。
  • 新幹線のチケットは良い席で取れるかな。
  • 4歳の娘の飛行機内の機嫌。

お金、部活、移動環境、子どもの機嫌…どれも子育てあるあるですよね。

子どもが大きくなったらラクなのに!と思いがちですが、年代ごとに悩みは変わってきますので、その辺りは難しいところです。

とはいえ、今できること、今楽しめることだってたくさんあるはず!

2022年の夏は二度と来ません。

工夫をしながら今年も夏を楽しんでいきましょう!

今回も、ご協力いただき本当にありがとうございました!


LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」では、毎週アンケートを実施しています!

回答に参加したい!という方は、コチラから友達になって下さい!

友だち追加

-アンケート, おでかけ・アウトドア
-, ,

© 2022 パパしるべ運営委員会