PAPATOグッズロゴ決定!デッドヒートを制したのは?

アンケート 特集 パパのこと

PAPATOグッズロゴ決定!デッドヒートを制したのは?

子育てポータルサイト「パパしるべ」が父親支援のNPO法人ファザーリング・ジャパンとともに実施している「PAPATO(パパト)」のグッズ作成プロジェクト。

同じロゴのグッズを持つことで「パパはここにいる」「パパの仲間もいる」ということを、世の中、そしてパパたち自身に伝えていくことを目的としています。

今回はそんな「PAPATO(パパト)」で、絶賛悩んでいる「ロゴどうするか?」問題について皆さんに行ったアンケートの結果と、それを踏まえて決まったロゴについてお伝えします。

なんと!二つのPAPATOロゴが同数投票

なんと!二つのPAPATOロゴが同数投票

世の中には一定数パパがいるはずなのに、見た目ではわかりにくい。

そのため、同じロゴのグッズを持つことで、パパ自身、仲間がいることを実感できる、また、世の中にもパパが前向きにやっていることを伝えることを目的としたグッズを作成しようというこのプロジェクト。

プロデュースクリエイティブ会社「D2C dot」のデザインチームによるデザインコンペを経て、3つの候補に絞りましたが最終決定をするにあたって、ぜひ皆さんの声を聞きたい!

ということで公式LINE「パパしるべ総研」やNPO法人ファザーリング・ジャパンのSNSなどを利用してアンケートを実施しました。

改めて候補となったのはこちらの3つ。

「PAPATO(パパト)」ロゴA案

ロゴA案

「PAPATO(パパト)」ロゴB案

PAPATO(パパト)ロゴB案

「PAPATO(パパト)」ロゴC案

PAPATO(パパト)ロゴC案

この中から人気を集めたのはどのロゴだったのか?

その結果をご覧ください!

ズバリ!どのロゴが好きですか?

ズバリ!どのロゴが好きですか?

ロゴA案:43.2%

ロゴC案:43.2%

ロゴB案:13.6%

結構な人数にご回答いただきましたが、なのにまったく同数になるなんて!

編集部としては余計に頭を悩ませる結果になったのです。

ロゴ決定にはやっぱりパパの声を!

ロゴ決定にはやっぱりパパの声を!

とはいえ、いい加減決めないといけないので、もう少しアンケートの結果を掘り下げていきたいと思います。

まずは、それぞれを選んだ人たちのコメントを見ていきましょう。

まずは「A」を選んだ方のコメントから。

  • 誰にでも当てはまる優しさがある。
  • シンプルで可愛らしい。身につけて目立たず埋もれずちょうどいいと思いました。
  • 直感的なかわいさと、なんとなくの唯一無二感。
  • パパのイメージを固定化しないシンプルな笑顔のマークに惹かれました。
  • 親子の顔がかわいい。子どもが親の顔を見ているのがかわいい。
  • つながっている感がいい。
  • 性別を感じさせず、親子を感じるロゴだから。母、父という役割意識をつくらない取り組みになるとよいなという願望もこめて。

続いて「B」を選んだ方のコメントです。

  • 顔があると、パパと子どもの外見が規定されている感じがするから。
  • 押し付けがましくないのがいい。
  • 絵がないことで特定のイメージを思い起こさせない。フラットないいデザイン。
  • インパクトがあると思います。目に優しい。色が良いと思います。
  • 目に飛び込んで来る丸みのある字体と全体的な色味に気分が明るくなったから
  • 正直どれも良いのですが強いて選ぶとなるとこちらなのかな?というところです。このマークだったらマグカップとかにしても可愛いし素敵かなあと思います。
  • 洒落た印象。

そして「C」を選んだ方のコメント。

  • カジュアルかつパパ感があるから。
  • シンプル イズ ベスト!ヨーロピアンなタッチも好き。
  • プライベートでも、仕事でも、どちらにも合わせやすそう。ネイビーがいい感じ。
  • ハイブランドのロゴのようにスタイリッシュでオシャレな一方、コンセプトもしっかり分かりやすい。色味も渋くてパパ受けしそう。
  • 可愛すぎず、パパが使いやすい。
  • Tシャツにしてもかっこいいかなと思いました。
  • 仲が良い親子の姿がイメージできる

いずれのロゴに関しても一定の評価を得ているように感じましたが、大枠の印象をまとめると、「A」はかわいさ、「B」はシンボリックでフラット、「C」はスタイリッシュという印象があるようです。

そんな中で、注目したのが「A」を選んだ人のコメントにあったコメント。

  • 性別を感じさせず、親子を感じるロゴだから。母、父という役割意識をつくらない取り組みになるとよいなという願望もこめて。

もちろんこの取り組みはパパが中心的な位置になります。

しかし、目指す場所はパパだけでなく、パパと社会、パパとパパ以外の人たちにも波及するモノ。

そう考えると。この声は無視できないと感じました。

そして、もう一つの視点として、とはいってもまずはパパたちに持ってもらうところがスタートになるので、パパたちの意見がどうなのか?というポイントです。

そこで、アンケートに答えていただいたうち、パパの回答だけをまとめてみると、少し結果が変わりました。

ズバリ!どのロゴが好きですか?※パパの回答のみ

ズバリ!どのロゴが好きですか?※パパの回答のみ

ロゴA案:44.8%

ロゴC案:40.3%

ロゴB案:14.9%

このようにわずかではありますが、「A」の方が優勢でした。

このような状況を踏まえて、編集部で協議した結果、今回パパグッズのロゴはこちらに決定しました!

ロゴA案

PAPATOロゴはこちらに決定!

A案です!

かなり僅差であることは重々承知ですが、やはり一人でも多くのパパに持ってもらい、またその先には、パパ以外の人にも愛されることを目的としていることを考えると、ぱっと見で男女とわからないデザインの方がいいのではないかと考えた次第です。

今回は、多くの方にアンケートに参加いただき本当にありがとうございました!

いよいよここからは改めてグッズへと進化させていき、クラウドファンディングにつなげていきたいと思っていますので、ぜひ!

引き続きの応援をお願いいたします!


さて!

LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」では、毎週アンケートを実施しています!

回答に参加したい!という方は、コチラから友達になって下さい!

友だち追加

-アンケート, 特集, パパのこと
-,

© 2022 パパしるべ運営委員会