気になるパパ達の懐事情!子育て世代は毎月いくら貯金してるの?

アンケート

気になるパパ達の懐事情!子育て世代は毎月いくら貯金してるの?

子育てをしている20代〜50代のパパ200人に、LINE参加型アンケートコミュティ「パパしるべ総研」で毎週アンケートを実施。パパたちのリアルな声を見てみましょう!

子育てって本当にお金がかかるもの。

特に年齢を重ねていくと教育系はびっくりするほどかかりますよね。

世のパパたちはどのくらいその備えをしているのでしょうか??

今回は直接聞くのはなかなか難しいお金の質問を、LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」で突っ込んで聞いてみました。

子育て世代の貯金額は、月10万円がスタンダード!?

子育て世代の貯金額は、月10万円がスタンダード!?

まずは、もっともダイレクトな質問「ズバリ!月にいくら預貯金をしていますか?」に対する回答をチェックしていきましょう。

1位:10万円以上 40.0%


2位:10万円以下(5万~10万円)16.4%


3位:5万円以下(3万円~5万円)10.9%

なんと、40%の方が「10万円以上」と回答!「10万円以下」も合わせると半数を超えています。

これはちょっと意外な結果のように感じます。

景気がいいとは決して言えないこの時代ですが、それでも各家庭がこれほど貯蓄しているとは。

きっと皆さんいろいろな努力をしているのでしょう。

今回、具体的な金額までは聞いていないので、あくまで参考値ではありますが、平均値は「6.65万円」でした。

ちなみに年代によっても差が出ると思うのですが、30代以下に絞ってみると、回答者の50%が「10万円以上」と回答。

平均値は「7.78万円」と全体的に高めとなっています。

これはそもそも収入の面もあるかもしれませんが、まだお子さんが小さくて教育費がそこまでかかっていないケースもあるかと思います。

一般的に、子どもにかかるお金は、塾や習い事、スポーツなどへの参加が活発になる小学校高学年を迎えるころから一気に上がってくると言われています。

その前に貯蓄することが重要だといわれますが、このように早いうちから積極的に貯蓄する心がけは素晴らしいですよね。

ちなみに、預貯金の主な目的についてはこのような結果になりました。

預貯金の主な目的

1位:教育資金 62.7%


2位:老後資金 11.8%


3位:投資資金 レジャー資金 5.9%

やはり「教育資金」が圧倒的。

それだけ教育にはお金が“かかる”、そして“かけたい”という思いも反映しているのではないでしょうか?

また2位に「老後資金」が入る辺りは、よく言われる“老後には2000万円必要”といった情報が影響しているかもしれません。

それにしても、子ども一人にかかる費用が数千万円と言われ、加えて老後にも2000万円となると、我々はいったいいくら稼げばいいのでしょうか?

頭が痛いところですね。

パパ達がしている貯金以外のお金の工夫

パパ達がしている貯金以外のお金の工夫

毎月コツコツと貯めること以外にもお金を増やす方法はいろいろあります。

では、そんな中でパパたちが実践しているものはどんなものでしょうか?

結果はこのようになりました。

1位:投資 61.1%


2位:していない 27.8%


3位:副業 フリマアプリなど 3.7%

日本は海外に比べて投資をする人が少ないとは言われていますが、今回の結果では、投資をしている人が60%を超えています。

世代を見ても30代から50代まで幅広いパパが行っていました。

また、このところ注目を集めている「副業」を実施している人はまだまだ少ないようです。

一方でわずかではありますが「残業」という、ある意味、昔ながらの方法で収入を増やす工夫をしている人もいました。

ちなみに投資に関してはこんなコメントも届いています。

  • 子育て世代が『預貯金』に頼るのではなく、投資により『経済活動にお金を回す』ことをしていかないとまずいなと感じてます。マネーリテラシーを親子で学んで実践中です。(40代)
  • 資産運用、その勉強する時間がない。(40代)
  • 投資先として一番効率的な資産は何なのか悩む。(30代

投資に関して前向きな意見がある一方で、投資などの資産運用を学ぶことについては悩んでいる人もいる様子です。

今は家庭科の授業の中にもお金の話が入ってくるそうですが、親世代は学ぶ機会が多くなかったですよね。

共感しかない!パパ達のお金の悩み

共感しかない!パパ達のお金の悩み

今回は20代から50代まで幅広いパパたちに回答していただきました。

LINEの「パパしるべ総研」に登録しているメンバーに40代が多いので、これまでも40代が多かったのですが、加えて今回は30代の回答率が高かったのが印象的でした。

では、最後に、フリーアンサーで届いたお金の悩みについてのコメントを紹介します。

  • コロナのストレス解消を言い訳に、物欲に負けっぱなし。(40代)
  • ローンをいつ繰り上げて返すか。(30代)
  • 月々の貯金はできず、ボーナスだのみになってしまう。(40代)
  • 今の収入水準を維持するよう妻に言われており、転職ができなくてもやもやしている。(30代)
  • 賃貸を続けるか家を買うか悩ましいです。(30代)
  • 保険に加入するかしないか。(20代以下)

ストレス解消…激しく共感します(苦笑)。

転職や住宅の購入など、こういうご時世ですから、お金に直結することは本当に判断が難しいですよね。

保険もバカにならないですし。

本当に悩みは尽きません。

共働きが増えた今は、かつてに比べたらその重圧がパパ一人にかかっていないという家庭もまた増えていることと想像します。

悩んでいてもどうにもならないので、パートナーとともに体と頭を動かして一緒に戦っていきましょう!

ご協力ありがとうございました。


さて!

LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」では、毎週アンケートを実施しています!

回答に参加したい!という方は、コチラから友達になって下さい!

友だち追加

-アンケート
-,

© 2021 パパしるべ運営委員会