「震えた」「親に泣かれた」意外とみんな覚えてる!パートナーの妊娠を聞いた時どうした?

アンケート パートナーシップ

「震えた」「親に泣かれた」意外とみんな覚えてる!パートナーの妊娠を聞いた時どうした?

パパたちのホンネを味わうLINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」で実施したアンケートvol.1「パートナーの妊娠を聞いたときの感想は?」。

本当にたくさんのパパの声が届いたので、結果を紹介していきます!

やっぱり「うれしい!」が圧倒的!

やっぱり「うれしい!」が圧倒的!

人生の中でライフステージが変わることは度々ありますが、“パパになる”というのは相当大きな変化だと思います。

ペットなどを育てた経験がある人でも我が子となればわけが違います。

何せ未来の社会の一員を育てるわけですから・・・。

果たして皆さんどんな思いでその瞬間を迎えたのでしょうか?

パートナーから妊娠を告げられた時の感想は?(一番大きかったモノ)

パートナーから妊娠を告げられた時の感想は?(一番大きかったモノ)

やはり、ダントツトップは「うれしい」(78.5%)

  • 嬉しくて「やったー」と言った!(がりがりくん 40代)
  • やったーと言って抱きしめました。(ちゃぼすけ 40代)
  • 全身で喜びを表現。(ずー 40代)
  • 抱きしめて、喜びを分かちあいました!(こしばー 40代)
  • とにかく喜びを爆発させて、感謝の気持ちとともにLINEを返信しました。(ながやまん 40代)

率直な表現!これは夫婦で盛り上がったことでしょう!

一方で、こんな反応だったという人も。

  • 嬉しすぎて、何も言えなくて。妻からは妊娠が嫌なのかと何度も聞かれた。(まーくそ 20代以下)
  • 電話を待つ手が震えて責任感が襲ってきた。(優司 60代以上)
  • 安定期に入るまでは何が起こるか分からないので、あまり喜びすぎないようにした。(てんしん 40代)
  • まずは情報収集が必要だということで、すくすく子育てやコノビーなど、ネットでひたすら調べていました。(タロー 30代)

さすが子育て情報サイトの先輩「コノビー」。

偉大です。いつかはこれが「パパしるべ」になるように頑張ります!

そして「安定期に入るまで」すごくわかります。

結婚するまでは「妊娠=出産」というイメージがありますが、周囲から流産の話を聞く機会があると、不安にもなりますよね。

実は今回も流産を経験したからコメントをいただきました。

  • 一人目を流産していたので、うれしさと同時に順調に成長してくれるかの不安もありました。(お父ring沖縄 50代)
  • 2度の流産を経た後なので、とにかく母子共に無事であって欲しいという想いでいっぱいになった。(ごとう@FJ東北 40代)

試練を乗り越えたからこそ、喜びもひとしおだったことでしょう。

一方で、流産の経験は男女ともに普段はあまり話さないことなので、知るチャンスは少ないですが、意外と周りにいたりすることも忘れてはいけないことですね。

また、試練を乗り越えてという意味ではこちらも同じかもしれません。

  • 妊活中だったので、その喜びで、二人で写真を撮りました。(えがお先生 30代)
  • 不妊治療に一緒に通っていたので、手を取り合い喜んだ(なおくん 40代)
  • 妊活一年以上だめだったので、妊娠検査薬で陽性が出た時は2人とも飛び跳ねて喜びました。(はしけん 30代)

妊活事情も気になるところですよね。

今度ぜひアンケートしてみたいと思います。

「親を捨てるのか」まさかのコメントも!?

「親を捨てるのか」まさかのコメントも!?

さて!

その他に印象的だった出来事のコメントにはこんな個性的なものもありました。

  • プロポーズをした後、1年後のスケジュールを検討していたところでした。妻の両親に急ぎ挨拶をして、自分の実家に連絡した時、母に電話先で泣かれました。「親を捨てる」のかと。(ラビット 50代)
  • パートナーとは知り合って4ヶ月、結婚前、しかも大学生という状況だったので、正直最初は戸惑いました。妻は何故かぽけーっとしていました。(tttssss 20代以下)
  • 妊娠を知るその日の午前、私自身は何かの直感からか職場で嘔吐しました。夕方、妊娠を知らされたときは、結婚の約束はしていましたが、婚姻前だったので不安そうな言いにくそうな様子を覚えています。(不死鳥じゃっきー 30代)
  • 結婚してすぐだったので、お互いおどろきの気持ちが強かった。私が単身赴任の内示があった直後だったが、職場に伝えて単身赴任はなくなった。子どもが夫婦一緒に住めるように繋ぎ止めてくれたんだと思った。(み 30代)

皆さん、いろいろなことがあったのですねー。

やっぱり家族の多様性は興味深いですね!

妊娠を告げられた時、あなたがいた場所は?病院で聞いた人が1割も!

病院で聞いた人が1割も!

他の設問の回答も見ていきましょう!

妊娠を告げられた時、あなたがいた場所は?

やはり「自宅」が圧倒的。

「クライミングジム」は意外!

登りながら聞いたのでしょうか?そしたらびっくりして落ちちゃいそうですね(笑)。

パートナーの妊娠はどのように告げられたか?

パートナーの妊娠はどのように告げられたか?

こちらも予想通り「直接」が多い結果。

しかし「病院で一緒に聞いた」という人が1割近くいることはびっくり!

素敵ですよね!

皆さんの経験を読み返していると、自分がパートナーに妊娠に告げられた時のことを思い出してほっこりしました。

パートナーの妊娠を聞いた時は、パパの原点でもありますよね。

たまにはこんなことを思い出して初心に返ってみるのもいいんじゃないでしょうか?

たくさんのご協力、本当にありがとうございました!


さて!LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」では、毎週アンケートを実施しています!

回答に参加したい!という方は、コチラから友達になって下さい!

友だち追加

パパしるべ総研

パパしるべ総研
公式note:https://note.com/papashirube_2021/

-アンケート, パートナーシップ

© 2021 パパしるべ運営委員会