パパが家族に触って欲しくないと思っている意外なものたち

アンケート パパのこと 暮らし

パパが家族に触って欲しくないと思っている意外なものたち

家族とはいえ、全てを共有というわけにはいかないこともありますよね。

では、パパたちが家族に触って欲しくないと思っているものもあるのでしょうか?

そして、どんなものが触って欲しくないのか?

今回は公式LINE「パパしるべ総研」のメンバーに、パパたちの大事なものや家族のプレイバシーについて聞いてみました。

意外!? パパが触って欲しくない趣味のものとは

意外!? パパが触って欲しくない趣味のものとは

まずは、ズバリ聞きました! 家族に触って欲しくないものはありますか?

家族に触って欲しくないものはありますか?

家族に触って欲しくないものはありますか?

  1. ある:61.9%
  2. ない:38.1%

おおむね、「ある」パパが6割。

「ない」パパが4割という結果でした。

客観的に結果を見て、どのように感じたでしょうか?

かなり個人差があると思いますが、少なくとも「ある」人の方が多いという事実はわかりました。

そして気になるのは、その触って欲しくないものが一体どのようなものか?

回答の一部とその理由を紹介します。

まず、予想通りに多かったのが趣味系のもの。

  • 筋トレグッズ
    位置が決まっているし、危険だから。見せたく無い自分の姿を見られる気がするので。
  • アンティークのコレクション
    思い出が沢山あるから。
  • 一眼カメラ、レンズ
    値段が高い、壊れると困る、メンテナンスに気をつけている。

これは共感する人も多いのではないでしょうか?

また、そんな趣味系の中でも意外と多かったのはコチラでした。

  • オーダーのギター
    修理コストが高い
  • ギターとベース
    チューニングも狂ってしまうし、そもそも壊されるか心配。
  • レコードプレーヤーとレコード
    最近アナログDJターンテーブルを買い 、HOME DJを一人で楽しんでいるが、かさ張るレコードや CDなど、整理整頓がなっておらず、妻は言ってこないが、白い目で見られている。が、触らないでほしい。

音楽関連のものを挙げた人が多かったのです!

今の親世代はバンドブームやカラオケブーム全盛の時に育った人も多いと思いますので、こういった傾向があるのかもしれません。

一方で意外だったのがこちら。

  • 火回りや刃物など
    危ない 壊されると泣くしかない
  • キッチン周り全般
    たまに妻や子どもがキッチンに立つと、たいてい調理器具は出しっぱなし、コンロ周りは油まみれ、調味料棚はぐちゃぐちゃで、成果物がそこそこでもそれを打ち消して余りあるほどにこちらのストレスがたまるので、できれば触らないでほしい。

家事、特に料理周りのもの!

料理をするパパは増えていることを象徴しているかもしれませんね。

続いて、これもまた、確かにそうだな、というもの。

  • パソコン
    仕事用だから
  • スマートフォン、仕事道具
    物理的に壊れる可能性があるから

リモートワークをする人が増えているご時世。

今までであれば、家族が触れる可能性は低かったと思いますが、変わってきているところなのかもしれません。

 家族にもプライバシーは必要か?

 家族にもプライバシーは必要か?

一方で、こんなものを触って欲しくないと答えたパパもいました。

  • 机の中
    いろいろあるから
  • スマホ
    自分のしょうもない閲覧履歴が見られてしまうので

「いろいろ」ってなんですかね?

そこはあまり突っ込まないでおきましょう。

また、同じスマホでも理由は様々ですね。

もはや一人に一台という時代になっている今らしい回答。

またスマホは、個人情報だけでなく、履歴なども含め個人のプライバシーが凝縮したものともいわれるものです。

今回はパパのプライバシーのひとつでもある触って欲しくないものについて聞いていますが、家族全体としてはどのように考えているのでしょうか?

家族の中でもプライバシーは重要だと思いますか?

家族の中でもプライバシーは重要だと思いますか?

  1. 家族全体でとても重要 38.1%
  2. 家族全体でやや重要 33.3%
  3. 夫婦では重要だけど、子どもにはあまり重要ではない 19.0%
  4. あまり重要ではない 9.5%

全体的には重要だと考えている人が多い傾向があります。

その理由を詳しく見てみましょう。

とても重要

  • 1人の空間や時間は必要。
  • プライバシーに年齢は関係ないと思います。でも、子どもの周りは親の責任の範疇で管理することは必要だと思います。
  • 誰でも知られたくないことはある。
  • 個人を尊重してこその家庭だと思うから。
  • 自分の領域というものが人にはあるから、家族の間でもそれを尊重したい。

やや重要

  • 多くを語らずも家族だから分かり合えているから。以心伝心が夫婦間、親子間でもし合えている。
  • 夫婦間ではそもそもあまり干渉しないので普段は意識しないが、踏み込まれたら嫌な部分はたくさんある。子どもはまだプライバシーを意識するような年齢ではないが、今後は色々気を遣う部分が出てくるんだろうなと思っている。
  • 自分だけの秘め事があった方が精神的なヘッジになると思う。
  • プライバシー権は個人にあるから

夫婦では重要だけど、子どもは重要ではない

  • 子どもは親の監督が必要なこともあると思うので。全て自由は小さいうちは良くないかなと。
  • 夫婦間では必要、お互いの個人の嗜好があるため。リスクの予防。

あまり重要ではない

  • プライバシー云々を言い始めるとややこしいことになりそうだし、プライバシー引っくるめて家族かなと思うので。

それぞれの価値観を基にした様々なコメントが届きました。

そこは家庭ごとに違う部分が出てくるのは当たり前ですが、問題はこれがパパだけの考えになっていないことではないでしょうか?

ぜひ皆さんもこれを機に夫婦や家族で話し合ってみてもらえたらと思います。

今回も、ご協力いただき本当にありがとうございました!


さて!

LINEの参加型アンケートコミュニティ「パパしるべ総研」では、毎週アンケートを実施しています!

回答に参加したい!という方は、コチラから友達になって下さい!

友だち追加

-アンケート, パパのこと, 暮らし

© 2022 パパしるべ運営委員会